• トップページ
  • 当宮について
  • 参拝・御祈祷
  • 日本一の縁結び
  • 祭事について
  • 授与品
  • 交通アクセス

参拝作法について

気持ち良く神様にお願いする為に、正しい作法で参拝をしましょう。
鳥居をくぐるときには、一礼をそして手水舎にて手水を、本殿に向かい、頭を軽く一礼、次に深く二礼、手で二杯二はく、深く一礼の順で御参拝。

名神

矢印

鳥居

矢印

手水

矢印

御神水

矢印

真名井

◆手水の作法

心身を祓い清めます。

◆参拝の作法

本殿へは、拝殿に向かって左方向より進入します。

まず大前にて小揖(軽く頭を下げる)し、少しく進み深揖(深く頭を下げる)します。

祓詞や大祓詞、神拝詞などを奏上する時は、二拝二拍手一拝の前にまず二拝し、自らの心を鎮めた後に祝詞を奏上、その後改めて二拝二拍手一拝します。

◆正式参拝

ご希望の方は社務所までお申込ください。

◆御神水(真名井の水)

神様の恵みに感謝して、まず手水で手を洗い、口を漱ぎ、本殿にお参りの後、お汲み下さい。

◆お願い

※容器を洗われますと宮池が汚れますのでお止め下さい。
※一度にたくさんお汲みいただくと、他の人に迷惑がかかりますので、
 お譲りいただき、改めて後列にお並びください。
※この御水は皆様のお賽銭によって維持されております。
 皆様のお志をよろしくお願いします。